スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦町の棚田探訪

今週も嫁の実家に里帰り

田舎にいると時間が止まったような不思議な感覚に陥ります(T_T)

カメラ機材を持って写真を撮って来ました。

この風景はいつまで見れるのでしょうか。 野良仕事をしているお百姓さんは八十以上のお年寄りばかり(T_T)
岩国市錦町深川の棚田

小さな田んぼが寄り添って大きな棚田を形成しています。
小さな田が寄り添って

稲穂が黄金色に輝く頃、もう一度この棚田を訪問したいですね。
緑のジャングル

棚田は昆虫達の楽園でもあります。
モンシロチョウ

薄暗い湿地で水を飲んでいました。
スジグロシロチョウ

図鑑で調べてみたけど分かりません。ひょっとしたら蝶ではなく蛾かも・・orz
Who are you

Web図鑑で探し回った結果、サカハチチョウ(夏型)と判明しました。
和名:逆八蝶 学名:Araschnia burejana
チョウ目 タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 サカハチチョウ
Web文献:http://ja.wikipedia.org/wiki/サカハチチョウ


おまけ

雨上がりの瀬戸内海 正面の島は広島県の阿多田島、その後ろの白い霧がたなびく島は江田島です。
雨上がりの瀬戸内海
スポンサーサイト

咲いたど~!

自宅前の蓮根畑に今年も綺麗な花が咲き始めました。 私はピンク系の赤花種が好きなのですが、今は白花種ばかりのようです。


仏様を連想させる清楚な花です。
白花種

花の陰にアオサギさんがいました。
アオサギ 暑い
梅雨が明けると華やかな赤花種が咲き始めます。

羅漢高原

日曜日に嫁の実家の近くにある羅漢高原放牧場に行って来ました。

標高900mの放牧場には沢山の黒毛和牛が美味しそうに草を食んでいました。
牧場

牧草地はお花畑になっていました。
初夏の草原
草花や昆虫をもっと撮りたかったのですが、山の天気は気難しく遠雷が聞こえてきたので退散しました。

周東町松尾の棚田

私の一番好きな棚田です(^o^) 棚田だけではなく周囲の風景全体が良い!

1 周東町松尾の棚田

柿の木を配すると締まります。
2 周東町松尾の棚田

丘の上の農家に上る道 石垣と坂道が良い味を出しています。
3 農家への坂道

畦の草が芝生のように綺麗に刈り揃えられています。
4 棚田

水面に映る山や木々も素敵です。
5 水鏡

運動会

岩国市周東町の岩国市立修成小学校で運動会が開催されています。

本来なら昨日2日の日曜日でしたが、生憎の雨模様で今日に振り替えられました。

今日は素晴らしい青空になり絶好の運動会日和となり、赤組と白組が熱戦を繰り広げています。

この写真を見て”オヤ!”と思われたことと思います。この学校のグラウンドのど真ん中には大きなクスノキがあります(^o^)

開校は1876年(明治9年)と古く、開校当時に植樹されたクスノキがこんなに大きく育ちました。

全児童22人の堂々たる入場行進1 入場行進


何百年ものあいだ、子どもたちの成長を見続けてきた生き証人であり、暑い夏には子供たちを慈しむように木陰を作ってくれます。
2 全校生徒22人


数年前に撮影に行った時、教頭先生が「運動会を撮りにきなさい、とてもユニークな絵が撮れますよ」と仰ったことを思い出し、仕事明けに出かけてみました。

競技は至って単純で大クスノキの周りを子どもたちが駆けっこしたり大玉転がしをしたりと、普通のトラック競技を見慣れている私にはとても楽しく見えました。クスノキも応援していることでしょうね。

プログラム1番 大玉転がし
3 大玉転がし
まだまだ熱戦は続いていますが、夜勤明けなので帰って寝ます。

昆虫採集

5月もあっと言う間に終わり、ジメジメと嫌な6月に突入しました。

庭の片隅に咲くハルジオンの花に昆虫たちが集まっていたのでカメラで昆虫採集をしました。

ハンコのような口で花粉をペタペタくっつけて食べていました。1 ハルジオンに集まる昆虫

なんだか目が怖~いです。
2 ハルジオンに集まる昆虫

カメムシさんの親戚ですかぁ(^_^;)
3 ハルジオンに集まる昆虫

油断大敵 食事に夢中になっていると自分が食卓に上がることになりますよ。
4 ハルジオンに集まる昆虫

この子は飛ぶのが上手いですね。空中で静止したりして自由に飛んでいました。
5 ハルジオンに集まる昆虫

綺麗な羽を見せてくれました。6 ハルジオンに集まる昆虫

なんと目の前の花に止まってくれました。レンズ端から数センチ(^o^)
7 ハルジオンに集まる昆虫

頭部を拡大してみると、複眼が綺麗にならんでいました。彼らの目に私たちはどんな風に映るのでしょうか。
8 複眼
Nikon D300+Tamron 90mm Macro
プロフィール

とらねこ

Author:とらねこ
とらねこの銀次
近所のスーパーの入り口に兄弟三匹で捨てられていた子猫を姪っ子が拾ってきた元野良猫(=^・^=)
名付け親は姪っ子です。

今日の一枚
皆様のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。